もっちさんの明日はどっちだ

あした、なに観て 生きていく?

【スポンサーリンク】

ドロシー☆Live five's on @新宿BLAZE 2013/03/16

思い入れの強いライブだけのつもりですが、今月は多めというだけです。

ドロシーリトルハッピー(Dorothy Little Happy)、これは外国人からしたら幸せが少なそうに見える気がするけどどうなんでしょう。不躾な疑問。まあいいや。

そもそもこのツアータイトルを初見で読める人がいるのか、ライブゴーズオン。アルバムのタイトルっぽいですね(棒)
インストアはそこそこ行きましたが、ドロシーのワンマンは初めてです(小声)

 


この日は抽選でリハーサル見学が出来るということで、参加した次第です。
これはなかなかに見学した価値がありました。
まずメンバーのリハ着、佳奈ちゃんのポニテ、髪おろしたこーみさんも可愛い。まりちゃんの歌声はいつになく調子良かったですね。
とにかくリハーサルはフォーメーションのバミりチェックが中心でした。この曲のここは1.5から2.5だけど、このタイミングで…といった感じです。1曲目nerveのチェックで美杜の歌が小さかった。「2番のマイクあげてください」なるほどこういう感じか。
あと、特に佳奈ちゃんがモニター音源に細かい。この曲では、3番のモニターの音量を下げてください。この曲では少しあげてください\(PA)了解ですっ/…そういうのいちいちチェックしてるのか…

佳奈ちゃんがダンスに厳しい。るーな美杜にゲキを飛ばす、諦めないでのるーなのソロダンスの位置が駄目、永遠になれ回り過ぎ(本番でびしっと決まってたのでさすがです)。裏手のスタッフとも何度も佳奈ちゃんがやり取りをしています。最年長のリーダーの風格がありました。メンバーからも信頼されています。
こーみちゃんはそつなくこなすのですが、どうもフィーリングで踊っているらしく、美杜への指導が擬音で構成されており、皆苦笑でしたw

ライブより緊張したとメンバー。確かに無言でおっさんたちが見ている光景はなかなかにシュールでしたねww

と、1通りチェックが終わり、結構息が上がるほどやるのですね…メンバーが着ていた限定Tシャツお渡し会です。
で、でたーwww体調悪すぎて佳奈ちゃんに心配され奴wwwww

 



今日からあなたもDLHヲタ!



にしくんが遅れて合流するということなんですが、スタートの連続熱い曲逃したのはもったいなかったですね…。

セトリ!

01 諦めないで
02 My Darling
03 飛び出せ!サマータイム
04 未来への虹
05 ナミダよりずっと速く
06 GET YOU
07 壊れちゃう 崩れちゃう
08 トライアングルスクエア
09 別れの時
10 永遠になれ
11 風よはやく
12 Dear My Friend
13 nerve
14 ソウル17
15 ジャンプ!
16 臨戦態勢が止まらない
17 HAPPY DAYS!
18 Life goes on

EN01 デモサヨナラ
EN02 14回目のありがとう


正直こんなにやってくれるとは思ってませんでした。せいぜい13曲くらいかなと…構成も文句無しです。緩急つけながら聞かせるところは聞かせる盛り上げるところは盛り上げる。

トライアングルスクエアはなにやら、ダンサーズ佳奈ちゃんとこーみちゃんアレンジ?だったらしく、美杜が2人についていくというチャレンジでした。トライアングルスクエアのエモさはいいですね、臨戦態勢ともども早く音源化してほしいものです。

そこで一度はけていたまりるーなが戻ってくると何やらティアラをつけ白いお姫様のような新衣装に…そこで別れの曲デュエットをじっくりと聴かせるという試み。いいですね…こういうの…。

新衣装の5人が勢揃い

なんだただの天使か

正直まだ振りコピも怪しいですが、ライブは存分に楽しめました。
まりちゃんのリードボーカルの無双ぶりもさることながら、各メンバーのダンスパフォーマンスレベルも高い。ユニゾンの振り付けが多く、ビシッと揃わないと格好がつかない分、シンクロが上がるほど華麗さが増しますね。全員の揃ったジャンプキック超かっこいいです。

3月16日は、実はメジャーデビューからちょうど2年です。おめでとう!

 

 

けど、あの震災からも今年で2年です。仙台のアイドルであるドロシーとして、あのときの想いは、自分たちは今何ができるか、これからどうして行くか、そんな1つ1つからリーダーである白戸さんから語られました。正直、震災の被害でメジャーデビューどころじゃなかった。リリイベも何も出来なかった。けど、今こうして満員の新宿BLAZEで応援してくれているファンがいて

 


白戸さんの話を聞いていて、正直涙がこらえられませんでした。凡な感想しか言えないんですが、頑張ってほしいなって思います。なんか想いがあふれるときは、うまく言葉にできません。ただ純粋にこれだけのパフォーマンスをもっとたくさんの人に見てもらいたいというのが、1人のファンとしての思いです。

アンコールラストの「14回目のありがとう」メンバーが目を赤くはらしながら、歌い上げてくれました。拍手は鳴り止むことはありませんでした。何度も何度も拍手が起きました。俺涙腺ゆるすぎてツラいwww

 

 

 

 

最高の一夜をありがとうそしてありがとう(14回繰り替えす)。

BiS両国も行きたかったけど、結局自分はドロシーを選んで正解だったと思います。

 

こんな最高のライブなんで記事ないの?さんからの投稿

【スポンサーリンク】